すばる日商簿記教室

                                                                                                                    千葉県山武郡横芝光町横芝1569-5

                                                                                                                     TEL: 090‐8302−6604 (担当:伊藤)

ホーム

講座の特徴

講座の特徴

リンク

 

 

  IT全盛の時代とは言っても経理の基本は「簿記」です。
 就職に断然有利、知れば知るほど楽しくなる
 不思議な簿記の魅力に触れてみませんか。
 すばる日商簿記教室では「身近で都会の学習を・・・。」を
 スローガンに経験豊富なベテラン講師が無理のない学習方法で、
 あなたの合格をサポート致します。
 まずは、お試し下さい。
 

○簿記の資格には、どんな価値があるの?

簿記の資格は、その人のアクセサリーとも言えます。
ピアス・ネックレスが表面を飾るように、資格を有する人は、内面をも輝いて見えます。そればかりではありません。

就職活動では第一印象が大事ですが、 「私は、日商簿記の資格を持っております。」  この何とも響きの良い言葉に、面接官もひとたまりもありません。

さらに税理士・会計士への道も開けます。


○検定試験は、いつ行われるの?

簿記検定は、年3回(6月・11月・2月)に地元の商工会議所で行われます。ただし、建設業簿記は、年2回(9月・3月)に県内の指定会場で行われます。

○受験資格は?

性別・年令・学歴を問わず、誰でも受験できます。

  すばる日商簿記教室 簿記 経理 そろばん 電卓 

    

 
  先日、Tさんの明るい声が電話ごしに聞こえてきました。
   「先生、お蔭様で合格(3級)できました。ありがとうございました。」
  型どおりの会話のあと、まだ何か話し足りない様子です。
  そうです。私が点数を聞くのを忘れていたのです。
   「それで・・・。点数は何点でした?」
  私が尋ねると、
   「私、100点だったんです!」
  一段と誇らしげな、弾んだ声が響きました。
   「そうだったの。良く頑張ったものね」

  私もそこまで言うのが精一杯でした。
  Tさんは、就職活動のかたわら、今回の資格取得に挑戦してきたのです。
  今回の試験は、今後の生活を賭けた背水の陣でもあった訳です。
  その事を知っているだけに、私の胸にも熱いものがこみあげてまいりました。


 
  現在の資格試験は、年々難しくなる傾向が見うけられます。
  反面、「合格の価値」は確実に高まっていると言えるでしょう。
  受験資格に制限はありません。誰でも頑張れば満点合格も夢ではないのです。
  ぜひ、この機会に「合格」の二文字を勝ち取ると共に、あなたの魅力をもう一つ
  増やしてみませんか。



 


Copyright (C) 2013 "すばる日商簿記教室" all right reserved.

すばる日商簿記教室

千葉県山武郡横芝光町横芝1569-5 TEL:090‐8302−6604 (担当:伊藤)  FAX:0479-82-5030